2010年03月10日

手帳術講座に行きました!(感想)

前回書いたように、3/7にあな吉さんの『主婦のための手帳術講座』に行ってきました。


感想。
いや、もう、ホント!行ってよかったです!
今までに参加された方のブログとかmixiのトピとか見てて
結構自分なりに手帳作れてるかな〜なんて思ってたんですが・・・
甘かった。

まさに『百聞は一見にしかず』でした。

最初にレジメをもらって、それに沿って話しは進められているのですが
あな吉さん、ホントにお話上手!
例えも上手いし、内容がスルスルと頭に入っていく感じ。

講座の詳しい内容までは書きませんが
自分がピン!と来た部分の一部だけご紹介します。
ホントは全部ピン!と来てるんですが(笑)


・自分の脳が記憶する部分を手帳に外注する
→つまり外付けHDDってことよね?

そのためには常に持ち歩きoutputすることが大切。
→自分が手帳を好きになれるかどうかがポイント。

そのためには自分が好きな手帳を作り、使う。
好きならばいつも持ち歩くし、いつも見たくなる。


う〜〜〜ん、その通り!
しかもちょっと断捨離の考え方に通じるところがある!


また、あな吉さん方式では、頭に浮かんだことを全て付箋に書き出して
処理していくのですが、
やってるうちに、いつまでたっても剥がせない付箋とか出てくるわけですよ。
それは

・ずっと剥がせない付箋には理由がある

ずっと剥がせないってことは自分のニガテなことなのかも。

ぎゃ〜〜〜!まさしくその通りです・・・。

解決法としては
1.ブレイクダウン
2.人に任せる
3.結論を変えてみる

の3つを挙げられてました。
そうだよね〜、人に任せるのはありかも・・・。
まあ私の場合、実はそれが一番のニガテなんですけれども。


あと、これは!と思ったのは

・タイマーを上手く活用する。
→気が乗らないことでもタイマーをかけて10分だけ!とか決めると結構できるもの。
タイマーが鳴ったら途中でも止める。

つまり
『カンペキを目指さない』


うぁぁぁぁぁ

参りましたm(._.*)mペコッ


もうこうなると、ただの手帳術じゃないですね。
日々の生活術というかなんというか。
今の生活を変えたい!って思ってる主婦の方、是非行ってみてください!
いや、もちろん主婦じゃなくても!

最後に参加者みんなで感想を言い合う時間があるのですが
それがまた良かった!

そして何よりもベジランチとあな吉さんの笑顔がすばらしかったです!
(あな吉さん、お肌つやつや〜!でした)
・:*:・(*´∀`*)・:*:・

そのうち、料理教室の方にも参加してみたいです♪


さて、これからは日々実践あるのみ!
ガンバルぞ〜!












posted by ふわ at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | あな吉さん手帳術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。